2015年08月06日

風のエネルギーのこと



タロットカードのこの剣(ソード)の絵柄

これは西洋魔術で『風』のエネルギーを表します。

西洋魔術では、地・水・風・火の要素をもって
四大元素とし、世の現象はすべて
このエネルギーで出来ていると、便宜的に考えます。

小アルカナカードのそれぞれのシンボルは、
この四大元素を表しているわけですが

ソード(風)が意味するものは、端的に説明すれば、
論理や知性、思考など。

人で例えれば、頭のきれる人、ビジネスライクな人、厳格な人…
そんな雰囲気でしょうか。

感情が入らない純粋な叡智。

上のサンプル画像はトートタロットのソード6、
『Science 科学』のタイトルがついていますが
個人的に、ソードらしさをヒシヒシ感じるカードです。


シーン別にいえば、何か物事を論理的に構築するときは
最適なエネルギーです。

でも、恋愛や人の情が絡む問題は、
これだけでは厳しいですね。

ちなみに、感情や愛を表すのは、『水』、
タロットカードだと、カップのカードになります。


最近のあるクライアント様のタロットセミナーで、
キーになってきたのがこの風のカードでした。

セミナー中、風のカードのエネルギーを
もっと理解して使いこなす必要があると、
そういうインスピレーションが降りてきたため

風の小アルカナ(ソード)のカードと
しばし瞑想をしました。

そうすると不思議なもので
風のエネルギーが何たるか、を教えてくれるような
そんな出来事が、クライアント様の
日常に起こり始めるんですね。

そしてもれなく、誘導した私自身にも(笑)


教えている私自身も、風のエネルギーを
もっと理解する必要があったというわけです。

もともとこのお仕事は、投影で出来ているといっても
過言はなく、クライアント様の課題は
私自身のエネルギー的な課題を反映しています。

だから、気持ちがよくわかる、という面は大きいです。
教えることで学ぶ、そんな感じかな。

これは私だけでなく、自覚のあるなしにかかわらず、
やってる人はみんなそうです。
だからこそ、謙虚さが大事になります。


それはさておき。


はじめはちょっと扱いに困った風のエネルギー
私の現実のすみっこで若干暴走していましたが(笑)

おかげさまで、この1〜2ヶ月で、
だいぶ理解が進みました。

感情が入らない叡智。

ほんとにこの一言に尽きます。

完璧なる宇宙の仕組み、法則
それを、感情のジャッジなしに受け入れ
使いこなすこと

それが風のエネルギーの本質を活かすことだなあ…

としみじみ思わされました。


例えば生活、人生の中でうまくいかないこと。

それには原因があります。

原因があり、それに則した結果があります。
その結果が、今自分が刈り取って、感じている現実です。


この現実は、正しいも間違っているもなく、
インプットされた「原因」という名のプログラムに沿って
自動的に生成される結果なわけです。

ここの捉え方を勘違いしている人は
案外多いのではないかと思うのですが

この結果を、無意識的に「罰」のように考えては
いませんでしょうか。


なんでこんな現実が起こるんでしょうか。
なにが悪いんでしょうか。
潜在意識は不幸を望んでいるんでしょうか。


私が悪いので
私の思いが悪いから

うまくいかない。
変な人を引き寄せた。
変な現実を引き寄せたのでしょうか。

などと思ってませんか。


それは違って、起こってる現実自体は、
主観的な意味での感覚・感情では辛いかもしれないけど
実はすごくニュートラルなもので、「罰」とかじゃない。

冷徹なまでに、自分がインプットしたプログラムに沿った現実が
ただ目の前に見せられているに過ぎない。
すべては、自分自身が創りだした現実です。


あなた自身、あなたそのものが悪いから罰を受けてる、
なんてことは決してないわけです


しいていえば、
あなたの過去やったこと、発していたエネルギーが
その気に入らない結果を自動生成しています。


やっぱり私が悪いのね!

ともし思ったら、その思考回路が、トラップなんです。
違いを理解するのは難しいんですけど・・・

そこで自分を責めるのは、ある意味思考停止で
本来は「インプットするプログラムを変える」

つまり行動を過去と違うものにする
エネルギーを変える

そういう必要があります。
むしろ、そういう必要しかありません。

自分を責めても、神様からボーナスありません。(笑)
ないどころか、自分を責めるための材料がさらに寄ってきます。

それは、自分への「罰」でもなんでもなく
ただのプログラム、自分の現状を知るための
宇宙の愛に満ちたプログラムなんですね。


そこをイジイジくよくよしないで
潔く科学する
結果が意にそぐわないのなら
インプットするものを
淡々と変えていく

それが、

「風」の性質


宇宙の叡智かな~


なんて思うんですね。


タロット教えてるけど
私自身、こういうのがすごく苦手でした。

その辺にはストイックな考えを持っているつもりで、
自分を責めるところで思考停止するパターンを
長年持っていたんですね。

しかも、自分を責めていることに気がついてなかった・・・。

その数年前は、自分を責める代わりに
他人を責めていたので
それよりはマシになったかもしれませんが(笑)

宇宙的な観点で見れば、
自分を責めるも、他人を責めるも、
実は本質はあんまり変わりません。

宇宙の本質を「科学」できてません(=o=;)


いま思うと、この「風」の活性化は
去年1年間から引っ張る、私のテーマでした。

すごく苦手な部分で、詳細は省きますが
煮え湯を飲む形で学びました。
スピやってなければ、理不尽すぎて
飲めなかったでしょう(笑)

この数ヶ月は、運行土星のリターン(逆行)があって
去年のテーマが返って来て、学びなおして総括する時期、
と言われていた時期です。(※ある程度万人向けの傾向)
それで相当ガクブルしていたのですがw

やっと
やっと

わかった!わかったよ!(`・ω・´)ゞ


・・・・・・

そんなわけで、風魔法(?)のレベルが上がった
ヒーラーもっくんなのでした。


なかなか文章では伝わりにくい部分があると思うのですが
なんか西洋魔術おもしろいな!と思った方
セミナーだけでなく、カウンセリングにも
こういう西洋魔術的要素をふんだんに取り入れてますので
気軽にお越し下さいネ(*^_^*)

※興味なさそうな方には、元素自体の話はあんまり出しませんが
私のカウンセリングのメソッドのメインはここです。


タロットセミナーの受付は・・・
10月はじめに産休入り、と考えると、ちょっと日程的に厳しいですが
もし平日メインで、週2回とかすごい勢いで通ってくれる方でしたら
大丈夫かもしれないです(笑)

お気軽にご相談ください♪

*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜*:..。o○☆*゜¨゜゜・

Mokkun's Healing Room

☆タロットカードを使ったスピリチュアル・カウンセリング
☆タロットセミナー


セラピスト・もっくん
http://atelierpallete.web.fc2.com/
mokkuncafe@gmail.com

※クレジットカード払いに対応しました。
詳細はHPをご覧ください。



同じカテゴリー(タロットカード)の記事画像
被害者マインド
パートナーシップの意味
無益さを知ること 〜 わざわざ人の役に立たなくていい
成功=絶対善、正しい、ではない
自分自身でいる
起こることはすべて祝福である
同じカテゴリー(タロットカード)の記事
 被害者マインド (2016-02-18 08:08)
 パートナーシップの意味 (2016-02-13 23:26)
 無益さを知ること 〜 わざわざ人の役に立たなくていい (2016-02-03 11:20)
 成功=絶対善、正しい、ではない (2016-01-16 00:43)
 自分自身でいる (2016-01-11 04:13)
 起こることはすべて祝福である (2016-01-08 03:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。