2015年08月20日

見えるからって偉い・スゴイ人でもない

サイキック=特別なひと、ってわけでもない

ということ、たま~にブログでもツイッターでも書いています。
関連で、数年前に書いた下記の記事には、今でも時々反響があるのですよね~

>>霊能者、目に見えないもの


昨日も、友達とそんな話になりまして。
別にスピ友とかじゃない、
学生時代の親友の男友達(仮にAとする)
なんですけど。

なんか、ライトワーカー系の肩書の自称見える人(仮にBさんとする)
に、A君のお知り合いが、A君の写真を見せたら
『このA君は、前世は○○という国で暮らしていたことがあるね』

とBさんがおっしゃるのだそうです。
Aくんは、○○国に関する仕事をしていて、
とてもその国に思い入れが深いので、
そう言われて悪い気はしなかったそうです。


で、A君のお知り合いが、A君とBさんを引きあわせたんだそうです。
そしたら今度は、Bさんは、A君の顔を見るなり、
『君は腸が悪いね。ぜひぜひ波動が高い○○を摂ったらいい』

と、ある健康商品(それなりに高額)を薦めてきたんだそうです。


そこで、A君は疑問にもち、私に電話をしてきました。
A君はスピにはそんなに興味はありませんが、
不思議なお話じたいは結構好きだったりして、
私がそういう仕事をしていることも知っているんですね。

胡散臭い話なのは言うまでもないけど(笑)
Bさんはインチキなのかな、ということも含め、
もっくんの意見をききたいと。


以下は私の意見。

Bさんに会ったことはないし、見えてるものが
ホントかウソかは客観的にはわかんないよね。

でもさ、転生とかっていくらでもあるし、
この日本に生まれて、遠くの○○国に縁があるっていうのは、
多少そんな転生が1つや2つあるのはホントかもしんないよ(笑)
だって、エネルギーの取っ掛かりがなんらかあったってことだから。
もし、そうだったとしたら、嬉しい事だよね。

そして、A君は生活習慣とか食生活はかなり無頓着だし、
腸がわるいのもホントなんじゃねーのwww
(↑親友なんで遠慮ゼロ 笑)

でも別にそれ(健康食品)買わなくてもいいよね!
カップ麺止めるほうがコスパ高そうだよ(笑)


でもそもそも大前提として、初対面のひとに
「アンタの体の○○が悪いから○○を買え」
って人間として失礼じゃんwwww

見えるのかもしんないけど、少なくとも
初対面の人間を脅してくる時点で、
見えるからって何言ってもいいと思ってる時点で、
Bさん自身の波動はビミョーだと思うな~
(したがって、そのBさんが薦めてくる商品の波動のレベルも、
おそらく言わずもがな・・・)


って感じで、話しました。

うん、何が言いたいかというと、見えることって
珍しいかもしれないけど、それだけでは偉くも凄くもないってことね。

それがホントかどうか、当たるかどうかっていうのは
大事なことかもしれないけど、
人間として、魂として一番大事なことはそこじゃないんだよ。


スピリチュアルというか、
見えない領域のことになると、
途端にそこが見えなくなってしまう人がいる。

能力を傘にエゴを増大させる能力者自身が
いちばん残念なのは確かなんですけど、

スピに対するそういった誤ったリスペクトや盲信
そういったものを持たないのも、大事ですね。


以前のブログに書いたけど、
「見える力」って、素で自覚をしてなくても、訓練で伸びます。
なぜかというと、本来誰でも持ってる力だから。

普段から無意識に使っている、例えば
「空気をよむ」とか「虫の知らせ」とかの延長上なんです。

「できない」と思うのは、そのチャンネルを自覚してないだけ。
幼児が初めから自転車に上手く乗れないのと同じことです。

やればできる。でも別に、そういう仕事でもなければ、
チャンネルに超自覚的にならなくても、ふつうに幸せに生きられますし、
自転車のんなくても別に死なないでしょ、という話です(笑)


だから、素のサイキックさんに会ったとしても、
良くも悪くも『楽器が上手に弾ける人』ぐらいの
普通の認識にしましょう(笑)

楽器がひけるのはとても素敵なこと、
それ自体はすごいこと。
でも人間ってそれだけじゃないでしょ(*^^*)

そういうことでした☆

*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜*:..。o○☆*゜¨゜゜・

Mokkun's Healing Room
☆タロットカードを使ったスピリチュアル・カウンセリング
☆タロットセミナー


セラピスト・もっくん
http://atelierpallete.web.fc2.com/
mokkuncafe@gmail.com  


Posted by もっくん at 12:47Comments(0)スピリチュアル・コラム

2015年08月18日

魂の起源 ~ 珍しく宇宙的な話

先日、ちょっと変わったケースのエネルギー調整を体験しました。

モラハラ・DV系のかなり過酷な現実を体験されている
クライアント様だったのですが、
下の方のチャクラの活性が弱い。

個の意識が満たされていないと、
その傾向はよくあります。

ただ今回のケースは、自己肯定感の薄さや
そういった思い込みから来ているというよりは、
(そういう傾向も多少は見受けられましたが)
元々のエネルギー構造として、個の意識が弱い、
よりスピリットの意識(すべては全である)に近い
つまり、他人との境界線がもともと薄い・・・

・・・そんなところに主な原因がありそうでした。

DNAをリーディングしてみると、
魂の起源が、あんまりこの次元と馴染みがなさそう・・・
遠く遠くから、2つくらい宇宙越えたところから来た、
そんなイメージが沸き上がってきました。


私自身の考えとしては、出身星、魂の起源は、
ま~参考程度かな~ぐらいに思っていて、
前世と同様、普段はそこまで重視しないんです。

前世にやり残した課題は、
律儀に今生に反映されているので
今生の現状をきちんと見て、そこを取り組めばイイ、
と考えているからです。

私は前世で○○だったので、今生で○○できないんです
と言い訳のように前世を使ってしまうケースもあり、
それだとかえって魂の成長を止めてしまうので、
前世的なものとは傾倒しすぎない程度付き合うべき、と思っています。


でも、今回の件に関しては、地球で転生繰り返して
作ったパターンなんかとは、根本的に理由が違いそう、と感じて
とりあえず、この次元に順応できるように、自身のエネルギー構造を、
エネルギーワークレベルで変える必要がありそうだ、
というところに行き着き、それをお伝えしました。

(もちろん魂としては、そのエネルギー改革の必要性も
織り込み済みで、それも課題のひとつとして、
ここ地球に降りることを決めているんですが・・・)



ウーン、なんか久しぶりに宇宙的なセッションだった(笑)

実は私も、明確な記憶があるわけじゃないんだけど、
結構遠くから来てる自覚はあるんですね。
こういうクライアントさんに出会うと、ちょっと
何かを思い出すのか、意識がガラッと変わります。

この10年で、だいぶグラウンディングは出来て
かなり生きやすくなったんですが、私ももともと
他人との境界線があんまりないタイプ。
そのために、色々な困難がありました。
ハートも傷つき、閉じて、そのために現実がうまく回らなかったり。

その辺の実感がない、上の世代のヒーラーさんに診てもらった時に、
従来(=現在の地球では多数派の、という意味)の
エネルギー構造の人のセオリーに沿う形で
結構的はずれなアドバイスやエネルギー調整をもらったこと、
振り返ると結構あったなあ、と感じます。

的外れでも、お値段分は状態はよくなるんだけどね(笑)
本来の自分の持ち味が出ない感じ。

もちろん、値段分の仕事はしてくれてますから
ヒーラーさん側の能力不足とは違うと思います。
また、学びのために、一時的にその状態に行きつく感じで、
間違いとかミスチョイスとか、そういう言い方もあたりません。
(そうすると、『的外れ』の言い方もおかしいのかもしれないけど 苦笑)

ヒーリングも一元的なものじゃないんだな~
おもしろいな~としみじみ思います。



*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜*:..。o○☆*゜¨゜゜・

Mokkun's Healing Room

☆タロットカードを使ったスピリチュアル・カウンセリング
☆タロットセミナー


セラピスト・もっくん
http://atelierpallete.web.fc2.com/
mokkuncafe@gmail.com  


Posted by もっくん at 03:09Comments(0)スピリチュアル・コラム

2015年08月12日

乙女座☆ラッキーイヤー

占星術のお話です。

昨日8/11に、木星が約1年ぶりにサイン(星座)を移動しました。
獅子座⇒乙女座に移動し、ここからまた約1年をかけて、
乙女座にいることになります。

木星というのは、拡大・発展を象徴する惑星で、
いわゆるラッキースターのような捉え方をされます。
この木星が現在いる星座のひとには追い風が吹きますし、
他の星座のひとも、乙女座的アクション、エネルギーを
心がけることで追い風が吹きます。

ファッションだったら清楚。
キーワードは人のため。コツコツ。整理整頓。

また、四大元素で分類すると、乙女座は土のエレメント。
実質的なことや、肉体世界のことをきちんとする、
ということが大事になってきます。

具体的には、体のメンテナンス、自己管理をキチンとすることで、
運気があがるというか、宇宙の流れに沿いやすくなります。
(宇宙の流れに沿ってると、いろんな事がスイスイ進みます)

逆に言えば、暴飲暴食、不摂生などで
体の管理を置き去りにしてる人は、
ちょっと生活を改めたほうが良さそうです。

↑これは一般論でもそうなんですが、この1年は特に、
体を粗末にすると、ひずみが出やすいのだそうで・・・。


健康第一ということで、どうか、ご留意くださいね。


個人的には、3月の乙女座の満月の頃から、
こういうエネルギー傾向があったな~と感じています。

ご留意くださいね とか偉そうなこと言ってますが
私自身がけっこう無茶するタイプでして(^_^;)
しかも無自覚に。

そんなこんなで、なんか今年は春~夏にかけて、
珍しく体調をくずす機会が多かったのです。
まあもう三十路もなかばですし、妊娠もしてるんで
そういうタイミングというのもありますが・・・

おかげさまで、『からだをとにかく大事にしよう!』
の意識がいやおうなしに芽生えたこの半年(笑)

昨日の木星乙女座入りは、良い体調で迎えることができて
半年かけて準備が整ったかな~という感じです。


まあ、宇宙の風向きを決めるのは木星だけではないので
他にもいろんな要素があったり、いろんな側面の課題が
あったりもしますが、

ともかく心身のメンテ、心がけてみてくださいね(*^^*)

*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜*:..。o○☆*゜¨゜゜・

Mokkun's Healing Room

☆タロットカードを使ったスピリチュアル・カウンセリング
☆タロットセミナー


セラピスト・もっくん
http://atelierpallete.web.fc2.com/
mokkuncafe@gmail.com

※クレジットカード払いに対応しました。
詳細はHPをご覧ください。
  


Posted by もっくん at 21:56Comments(0)占星術

2015年08月06日

風のエネルギーのこと



タロットカードのこの剣(ソード)の絵柄

これは西洋魔術で『風』のエネルギーを表します。

西洋魔術では、地・水・風・火の要素をもって
四大元素とし、世の現象はすべて
このエネルギーで出来ていると、便宜的に考えます。

小アルカナカードのそれぞれのシンボルは、
この四大元素を表しているわけですが

ソード(風)が意味するものは、端的に説明すれば、
論理や知性、思考など。

人で例えれば、頭のきれる人、ビジネスライクな人、厳格な人…
そんな雰囲気でしょうか。

感情が入らない純粋な叡智。

上のサンプル画像はトートタロットのソード6、
『Science 科学』のタイトルがついていますが
個人的に、ソードらしさをヒシヒシ感じるカードです。


シーン別にいえば、何か物事を論理的に構築するときは
最適なエネルギーです。

でも、恋愛や人の情が絡む問題は、
これだけでは厳しいですね。

ちなみに、感情や愛を表すのは、『水』、
タロットカードだと、カップのカードになります。


最近のあるクライアント様のタロットセミナーで、
キーになってきたのがこの風のカードでした。

セミナー中、風のカードのエネルギーを
もっと理解して使いこなす必要があると、
そういうインスピレーションが降りてきたため

風の小アルカナ(ソード)のカードと
しばし瞑想をしました。

そうすると不思議なもので
風のエネルギーが何たるか、を教えてくれるような
そんな出来事が、クライアント様の
日常に起こり始めるんですね。

そしてもれなく、誘導した私自身にも(笑)


教えている私自身も、風のエネルギーを
もっと理解する必要があったというわけです。

もともとこのお仕事は、投影で出来ているといっても
過言はなく、クライアント様の課題は
私自身のエネルギー的な課題を反映しています。

だから、気持ちがよくわかる、という面は大きいです。
教えることで学ぶ、そんな感じかな。

これは私だけでなく、自覚のあるなしにかかわらず、
やってる人はみんなそうです。
だからこそ、謙虚さが大事になります。


それはさておき。


はじめはちょっと扱いに困った風のエネルギー
私の現実のすみっこで若干暴走していましたが(笑)

おかげさまで、この1〜2ヶ月で、
だいぶ理解が進みました。

感情が入らない叡智。

ほんとにこの一言に尽きます。

完璧なる宇宙の仕組み、法則
それを、感情のジャッジなしに受け入れ
使いこなすこと

それが風のエネルギーの本質を活かすことだなあ…

としみじみ思わされました。


例えば生活、人生の中でうまくいかないこと。

それには原因があります。

原因があり、それに則した結果があります。
その結果が、今自分が刈り取って、感じている現実です。


この現実は、正しいも間違っているもなく、
インプットされた「原因」という名のプログラムに沿って
自動的に生成される結果なわけです。

ここの捉え方を勘違いしている人は
案外多いのではないかと思うのですが

この結果を、無意識的に「罰」のように考えては
いませんでしょうか。


なんでこんな現実が起こるんでしょうか。
なにが悪いんでしょうか。
潜在意識は不幸を望んでいるんでしょうか。


私が悪いので
私の思いが悪いから

うまくいかない。
変な人を引き寄せた。
変な現実を引き寄せたのでしょうか。

などと思ってませんか。


それは違って、起こってる現実自体は、
主観的な意味での感覚・感情では辛いかもしれないけど
実はすごくニュートラルなもので、「罰」とかじゃない。

冷徹なまでに、自分がインプットしたプログラムに沿った現実が
ただ目の前に見せられているに過ぎない。
すべては、自分自身が創りだした現実です。


あなた自身、あなたそのものが悪いから罰を受けてる、
なんてことは決してないわけです


しいていえば、
あなたの過去やったこと、発していたエネルギーが
その気に入らない結果を自動生成しています。


やっぱり私が悪いのね!

ともし思ったら、その思考回路が、トラップなんです。
違いを理解するのは難しいんですけど・・・

そこで自分を責めるのは、ある意味思考停止で
本来は「インプットするプログラムを変える」

つまり行動を過去と違うものにする
エネルギーを変える

そういう必要があります。
むしろ、そういう必要しかありません。

自分を責めても、神様からボーナスありません。(笑)
ないどころか、自分を責めるための材料がさらに寄ってきます。

それは、自分への「罰」でもなんでもなく
ただのプログラム、自分の現状を知るための
宇宙の愛に満ちたプログラムなんですね。


そこをイジイジくよくよしないで
潔く科学する
結果が意にそぐわないのなら
インプットするものを
淡々と変えていく

それが、

「風」の性質


宇宙の叡智かな~


なんて思うんですね。


タロット教えてるけど
私自身、こういうのがすごく苦手でした。

その辺にはストイックな考えを持っているつもりで、
自分を責めるところで思考停止するパターンを
長年持っていたんですね。

しかも、自分を責めていることに気がついてなかった・・・。

その数年前は、自分を責める代わりに
他人を責めていたので
それよりはマシになったかもしれませんが(笑)

宇宙的な観点で見れば、
自分を責めるも、他人を責めるも、
実は本質はあんまり変わりません。

宇宙の本質を「科学」できてません(=o=;)


いま思うと、この「風」の活性化は
去年1年間から引っ張る、私のテーマでした。

すごく苦手な部分で、詳細は省きますが
煮え湯を飲む形で学びました。
スピやってなければ、理不尽すぎて
飲めなかったでしょう(笑)

この数ヶ月は、運行土星のリターン(逆行)があって
去年のテーマが返って来て、学びなおして総括する時期、
と言われていた時期です。(※ある程度万人向けの傾向)
それで相当ガクブルしていたのですがw

やっと
やっと

わかった!わかったよ!(`・ω・´)ゞ


・・・・・・

そんなわけで、風魔法(?)のレベルが上がった
ヒーラーもっくんなのでした。


なかなか文章では伝わりにくい部分があると思うのですが
なんか西洋魔術おもしろいな!と思った方
セミナーだけでなく、カウンセリングにも
こういう西洋魔術的要素をふんだんに取り入れてますので
気軽にお越し下さいネ(*^_^*)

※興味なさそうな方には、元素自体の話はあんまり出しませんが
私のカウンセリングのメソッドのメインはここです。


タロットセミナーの受付は・・・
10月はじめに産休入り、と考えると、ちょっと日程的に厳しいですが
もし平日メインで、週2回とかすごい勢いで通ってくれる方でしたら
大丈夫かもしれないです(笑)

お気軽にご相談ください♪

*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜*:..。o○☆*゜¨゜゜・

Mokkun's Healing Room

☆タロットカードを使ったスピリチュアル・カウンセリング
☆タロットセミナー


セラピスト・もっくん
http://atelierpallete.web.fc2.com/
mokkuncafe@gmail.com

※クレジットカード払いに対応しました。
詳細はHPをご覧ください。
  


Posted by もっくん at 23:10Comments(0)タロットカード