2015年01月23日

1/30(金) スピリチュアルお茶会☆ またやります(*^_^*)

つくば市のヒーラー、
Mokkun's Healing Roomのもっくんです☆

21日のお茶会、楽しかったです(*^_^*)
思ったより参加者さんが多く、
また、この日の都合が合わなくて、
またやって~の声もたくさん頂いています。
というわけで、早速次を企画しちゃいました♪

************
【イベント名】心のお掃除&内なるスピリチュアル・メッセージを聴くお茶会☆

【日時】1月30日(金) 10:00~12:00

【場所】シェアスペース ヴィアート(つくば市研究学園)

【参加費】お一人様 2000円

【申し込み】 メール、ツイッターなど

************

ジェイソン・ウィンターズティーを
飲みながら、穏やかに話しつつ、
タロットや占星術を使っていきます。
素直な自分のこころ、本当の望み、
宇宙の流れに、心を合わせてみましょう。

複数人で話すことで、不思議と、
必要なエネルギーと話題が降りてきます
タロット・占星術を羅針盤(コンパス)
にして、内面の旅に出かけます☆


会場のヴィアートは、
研究学園の駅チカ、市役所の目の前のオシャレなシェアスペースです。



中はこんな感じ!
時々、個人的にも、事務仕事で
カンヅメしたい時に使わせてもらっています。

Wi-Fi、電源使い放題、
お茶・コーヒー飲み放題の、
快適なスペースです。

イベントは今回が初めてでしたが
いいかんじでしたね~(*^_^*)



前回の内容は、それぞれの
ホロスコープをみて
ざっくりそれぞれの自分の特性を
つかみながら、話していきました。

自分ではあたりまえだと思っていたり
逆に良くないと思っていたりすることが
特徴的にホロスコープに出ている・・・
ほんの少しのさわりを読んだだけでしたが
なんとなく『自分』のアウトラインが
見えてきます。

ホロスコープには良し悪しがありません。
ただありのままの自分の地図があるだけ。
ということは?

「あたりまえ」はギフトであり
「良くない」は幻想であり、それもまたギフトです。



最後にトートタロットを引いてみました。
ディスクのプリンセス・・・
地のエレメントのカードです。

参加者さん全員に向けたメッセージは・・・

【機を待て】

物事が花開くには、種をまき、
芽が出て、それが育ち・・・
というサイクルがあります。

すぐに良くしようとすること

すべて自分のちからだけで
改善させようとすること

その発想が、時に苦しみを産みます。

宇宙の流れに乗るとは
ずっとうまくいく、のではなく
リズム、サイクルに乗ることです。


・・・・・・だったかな。

たぶん他にも色々言いましたが
チャネリングモードで半分くらい
忘れてしまいました(笑)

その時の場のエネルギーにふさわし
その方たちのためのメッセージが
降りてきた感じです。


占星術的に見ても、
このお茶会翌日の22日から、
水星の逆行も始まるし、
物事をガシガシ進める感じの星が
トーンダウンしている星回りなので

なんとなくむこう1ヶ月位は、
物事が停滞する感じになりがちです。

(これね、参加者さんに伝えそびれました、
 あとでご挨拶がてらメール送っておこう)

でも、それも別に邪魔とか凶とか
そういうことではなくて、
ウォームアップ期間、振り返り期間、
内に入る時間、という、サイクルと
捉えると、良いですね。

3月の春分すぎぐらいから、
ビューン!!!と物事のスピードが上がります。
火のエレメントが大爆発~(笑)
その時、いいスタートが切れるよう

モヤモヤ期は、モヤモヤしましょう(笑)

それでいいんです。
常にうまくいってなくていい。
「うまくいってない」こと自体が幻想だから・・・。


お茶会は、集まったメンバーや
その日のエネルギー次第で
きっと、また違った雰囲気、メッセージが
降りてくることでしょう(*^_^*)

というわけで、またまたご参加お待ちしています☆

(※この場のホロスコープ鑑定は、あくまでざっくりなので
  個別のことや、詳しい鑑定を希望される方は
  カウンセリングにて承ります。ご了承下さい)  


Posted by もっくん at 02:47Comments(3)

2015年01月16日

カルマという言葉

つくば市のヒーラー、
Mokkun's Healing Roomのもっくんです☆

昨日のクライアントさんとの対話から。

カルマ、と聞くと、なんか悪いことしたとか
それによって罰を受けるとか、
ともかくなんだか穏やかでないイメージを
持たれている場合が、多いような気がします。

でも、それはちょっと違うかなあ、
と私は思っています。


カルマって、言い換えると、
一種の『パターン』なんです。

原因があって、結果がある。

ある特定のエネルギーが存在していて
そのために、しかるべき結果が、現象化する。

(その特定のエネルギーは、思いや行動の蓄積で
作られていきます)

ただ、それだけのことで
元来は、罪とか罰の概念ではないのです。


個人レベルのものもあるし、
家族や、民族レベルのものもあるでしょう。
解消しにくいカルマもありますし
それによって、苦労させられる
そういう体験もありますが

でも、そもそもなんでそんな仕組みがあるかって

『自分を知るため』。


何かネガティブな(と感じる)現実があっても
それは、罰じゃないんですよ。

神は人に罰を与えるのではなく
常に愛を与えています。

人間目線では、その愛が時に
厳しいこともあるけれど…


ともかく、昨日のクライアントさんは
『罰じゃないんですよ』の言葉に
すごく安心したーとおっしゃられていました。

人生は実験&冒険。
明日も、元気出していきましょう(*^o^*)  
タグ :カルマ


Posted by もっくん at 14:59Comments(0)スピリチュアル・コラム

2015年01月13日

こちらのブログ、再開します☆

お久しぶりです☆

しばらくの間、カフェブログとヒーラーブログを
統合していましたが、思うところあり、
なんとなくこちらのブログを
再稼動させようも思います(*^_^*)

更新がなくなったのにもかかわらず、
こちらを訪れてくれている方が
結構いらっしゃるようで、
有り難い限りです♡

カフェがメインのブログには、
ディープなことはちょっと書きづらくて;^_^A
正直あんまり面白くないなあ、
と自分で思っていました(苦笑)

好きに書けばいいんだけど、
つい、読んでくれる人の何かを意識して
書いてしまうんですね。
私の良い癖でもあり、悪い癖でもあります。


去年1年は、私にとってチャレンジの年になりました。
店舗を持つ、というチャレンジです。
それで、ちょっとエゴというか、
虚栄心みたいなものが、いつの間にか
大きくなっていました。

また、子供を持ってからというもの、
なんとなく『ちゃんとしなきゃ』という
意識が大きくなって、
少し自分を見失っていました。

日常生活にも、少しずつ綻びは出ていたし、
タロットにも警告はバッチリ出てたんですが(大笑)

ちょっと普通の人をやってみたくて、
無視しちゃったなあwww
いやあ、自分のことってわからないんですよ( ̄▽ ̄)


占星術的には、ネイタルのMC
(社会な肩書きを示すポイント)に、
トランジットの土星が乗っかり

そして、ネイタルの月に
トランジットの冥王星が乗っかるという
まあやっぱり節目の年ではありました。

すっごいやりづらいし、
精神病むかと思いましたがw
なんとかやり過ごしましたね〜。

朔旦冬至の力も相まって、
豪快に断捨離をし
(固定店舗を、虚栄心ごと捨てましたwwww)
気持ちよく再スタートを切りました♪


ヒーリングメニューも、一部断捨離。

ボディワーク系は、やめちゃいました。

好きだけど、それだけに、
ベストじゃないことがわかる。
だから、他の人に任せることにしました。
検討してた方、ごめんなさいね。

ちゃんと学んだと感じたら、
いずれはまたやるかもしれないけど、
今は再開のめどはたちません。

しばらくは、原点である
純粋なエネルギーワークだけで、
やってみます。


ここにきて改めて思うのは、
人生って、めんどくさいけど
本当に面白いなってことです(笑)

自分にとってのベスト、世界のテーマが、
生き物のように変わっていく。

変わること、それが生きている証。

その波に乗って、遊ぶように生きることが、
少なくとも、私のあるべき生き方のようですね(^。^)


というわけで、2015年、
自由な自分にまた改めて気づいた、
私、もっくんでした。

今年もMokkun's Healing Roomを、
よろしくお願いします(*^_^*)  


Posted by もっくん at 03:46Comments(2)ご挨拶&自己紹介