2011年07月14日

呼吸によって宇宙につながる

友達から借りた、詩人の谷川俊太郎さんと
呼吸の先生の加藤俊朗さんという方の対談本を読んでいます。
※いま、iPhoneからなんでリンクが貼りづらいのですが、後ほど…

夜、夫と2人で訪れたスタバで
フラペチーノを飲みながらの優雅な読書タイム(笑)

まだ読み終えてませんが
これはすごくいい本だなあと思いました(*^o^*)

私がしょっちゅうお伝えしている
丹田呼吸に関することなども
わかりやすく書いてあります。

加藤さんの説明は、時にスピリチュアル、観念的で
とっつきにくい面もありますが
お人柄なのでしょうか、とても、文章が
すなおに入ってきます。

読むというより、「感じる」方が向いている本かな。


呼吸のこと、宇宙のこと、人生のこと…

自分も呼吸を意識しながら読んでいたら

スタバにいるにもかかわらず、
なんだか泣けてきてしまいました。

スタバは夜遅いのにとても混んでいて
いろんな人が、思い思いの話をしていました。

わいわい がやがや

その音までもが、なんだか、宇宙の一部というか
とても、大切なものに思えました。

俗なものに囲まれ、フラペチーノなんぞ飲んでいるのに(笑)

私のからだ、こころは宇宙とつながっていると
なんだか、カラダで感じられる。
それが嬉しくて、涙が出てくるのです。

不思議な時間でしたよ(*^o^*)
人目には、おそらく眠くてしきりに目をこすってる人に
見えたハズ(希望w

今日も、朝夕は畑、
昼間はカフェと、忙しく過ごしていましたが

いま、とても元気です☆ カラダもよくほぐれて、
明日への活力もモリモリ(^O^)/

本からパワーをもらったのもあるんでしょうけど
体の内から、力が湧いてきます♪( ´ ▽ ` )

谷川俊太郎さんと加藤俊朗さんによる
『呼吸の本』

オススメです☆


常に不安感があるとか、落ち着かない、
地に足が付かない、現実が動かない、
という方

先ずは実践!
1日3分でも5分でも、ぜひ呼吸法やってみて下さい(*^o^*)

なお、私のセッションのカウンセリングでも
必要に応じて、少しですが、呼吸法のレッスンをしています。

ご興味のある方はぜひ☆


では、今日はこの辺で
おやすみなさい(*^o^*)

-----------------------------------------------------------------

つくばのスピリチュアルヒーリングルーム
Atelier Pallete -パレット-
http://atelierpallete.web.fc2.com/index.html

※現在、セッションで頂いた料金の10%を、
東日本大震災の義援金に寄付させて頂いております。


mokkun_cafe@yahoo.co.jp
090-4758-8775
電話は本名の「川村」で出ます。
本業のお店(カフェ)が忙しいときや、
セッション中など出られないこともあります。
お急ぎでない場合は、なるべくメールでご連絡ください。   


Posted by もっくん at 00:28Comments(0)スピリチュアル・コラム

2011年07月08日

才能は身近なところに

前の日記から、1ヶ月もご無沙汰してしまいました(^^;

おかげさまで、本業のカフェも畑もヒーリングも忙しくさせて頂いていました。
たまに、本業カフェ、に?がつくほどヒーリングのご依頼を頂く週もあり・・・
ありがたい限りです☆

ヒーリングセッションのたびに、
私にとっても新しい気づきがあります。
その時、その時に応じて、テーマとキーワードがあるんですね。

もちろん、基本は個人個人の方に応じたテーマなんですけど
全体へのメッセージのように感じられることが多いです。
もっとブログでこまめにシェアしていければいいんですが、なかなか(^^;


なお、直近の私の生活、そしてセッションで
出てきたテーマは

「才能や、自分特有のいいところは、
 自分にとって身近すぎて気づかないことが往々にしてある」


ということ・・・
言葉だけぽんと出すと、若干抽象的ですね(^^;

えーと・・・かいつまんでなんとなく解説しますと


DNAアクティベーションの説明などに、
「本来の役割」「本当の自分」を引き出す、
といった趣旨のことが書いていますが

これは、今あなたにないものをどこかから
引っ張ってくる、というものではないのです。


ヒーリングを受けて、才能が開花した。
やるべきことがみえた。

・・・といった声を頂くことがあります。
でも、それはたぶん、本人の認識の問題で
もともとあったものに「気がつく」
というかんじの方が近いんです。


「今の自分には何も無い」と思っている方・・・

そんなことはないと思います。

ひとって、自分がもう出来てること、自然にやってることは
「たいしたことがない」「べつだん特別なことではない」
と感じるものです。
いや、感じるというより認識に登らないという方が正しいかな。


例えば

私は、かき氷が大好きなんですね。
かき氷のなかの好みもうるさくて
氷をクラッシュした感じの「ジャリジャリ」の氷じゃなくて
スライスした感じの、雪のようなふわふわの氷が好きなんです。

なもんで、お祭りとか行くと、わざわざ
そういう機械を使っているテキヤさんをさがして歩くんですよ。
値段はみんなほとんどおんなじですから、
だったらおいしいの食べたい! ってわざわざ探すの(笑)

これは、子供のころからお祭り歩ってて、
ずーっと考えた末の、自然な行動なんです(私にとってはね)


それが、今日、カフェのお客さんにその話をしたら
「味が違うのはなんとなく思ってたけど、
 お店ごとに機械が違うなんて、考えもしなかったです~」
と言われまして。

私の観察眼は、自分特有(唯一とまでは言いませんけどw)の
物だったのだなあと思い至ったわけです。

発端は、かき氷が好き。食べ物が好き。

こんなん「才能だ」なんて誰も思わないでしょ?(笑)


でも、自分でいうのもなんだけど、これは立派な才能です。
この無駄なこだわりが、カフェの運営にもところどころ生きてるわけで・・・
気づいたから、それが自信になり、楽しみになるんです。


まあ、即仕事とか生業につながるかは別にして

そういう、一見どうでもいいスペシャルが、
各人必ず、あるはずですよ。

直感が鋭いとか
感受性が高いとか
きれいなものが好きとか
化粧品に異常にこだわるとか


自分にとってはフツーなので、特別に思ってないことでも
他人には真似できないこと、たくさんあるのです。

みんな言うんだよねー。

「自分は特別なことはありません」
「直感はありません」
「サイキックな力はありません」

程度の差はあれ、

ぶっちゃけみんなあるっすよ(笑)


わかったときにわかる、っていう
禅問答みたいな世界ですけど・・・・(^^)

よかったら、自分の持ってるものについて
よくよく考えてみてくださいね☆
ないものを考えて他人や状況をうらやむより、
100倍楽しいですよ~♪♪


では今日はこんなところで・・・
おやすみなさい☆

-----------------------------------------------------------------

つくばのスピリチュアルヒーリングルーム
Atelier Pallete -パレット-
http://atelierpallete.web.fc2.com/index.html

※現在、セッションで頂いた料金の10%を、
東日本大震災の義援金に寄付させて頂いております。


mokkun_cafe@yahoo.co.jp
090-4758-8775
電話は本名の「川村」で出ます。
本業のお店(カフェ)が忙しいときや、
セッション中など出られないこともあります。
お急ぎでない場合は、なるべくメールでご連絡ください。   


Posted by もっくん at 23:20Comments(0)スピリチュアル・コラム