2011年06月08日

世代を超える心のくせ

親が持っている思考パターンや感情的なブロックは
かなり高い割合で、子供も引き継ぐ傾向があります。

血…というよりは、同じエネルギーのお家で暮らしているから、
同じ傾向になりがちなんだろうな、と私は考えていますが…

よく、ガン家系とか、病気のことも遺伝くさいことがいわれますが
これについても、私は、体質は結果で、
原因は思考パターンを引き継ぐことによってるんじゃないかな~
なんて感じています。


最近、リウマチを患っている、患ったことのある
何人かのクライアントさんとご縁があったのですが、
年齢も状況も全く異なるけど、不思議な共通点があったんです。

それは、

自分に厳しい…


ストイック、とはちょっと違って
自分のやることなすことを、認められず、
たえず自分を攻撃している、そんなかんじ。

私は医師ではありませんから、身体的な治療は出来ないけど
リウマチは、西洋医学的にいえば基本的に「原因不明」だそうです。

強いていえば自己免疫疾患で、
血液を調べて「炎症値」だかなんだかが高いと
それにかかる確率が高い、とテレビでやっていました。

テレビでは、それが原因かのように芸能人が騒いでましたが
それ、たぶん「結果」だよねf^_^;)

私の仮説ですが

自分を攻撃していると、そういう状態になり得るんじゃないかな…。


自分を攻撃すると一言で言っても
色んなパターンがありまして

それこそ、ビジュアル的に痛々しい、リストカットのようなものから
本人の意識の表面にすら全く登ってないタイプまで、
攻撃の仕方から、発露の仕方まで、ケースは色々です。

リウマチは、その中の発露の仕方の一つなんだろうな、
という気がします。

いずれにしても、痛みとか病気、精神的苦しみは
その心のくせを「直した方が良いよ」というサインです。


冒頭に書きましたが、特定の思考パターンを、
親からもらっていることは結構多いです。
(たまに、これ過去生がらみかな…と思わせるケースもあるけど
安易に過去生に飛ばないで、まずは現世をじっくり見つめると
たいてい何かしら出てきます)


上のような、

お金に対するブロック
人間関係のブロック
性的なものへのブロック

などなど

世代を超えて、無意識下で連鎖が続いて行きます。

親を責めても仕方ありません。
親も、またその親から引き継いだものを持っていただけの話なので…。

大事なのは、その負の連鎖を、自分のものとして受け止めて、
ブロックの解放に前向きに取り組むことです。

負の連鎖は、自分の選択次第で、
自分の代で終わらせることができるんですよ(^-^)

それは、自分が幸せになるのはいうまでもなく
自分の子孫の苦しみを除いて
そして、先祖の苦しみを、成仏させてあげる
ことにも、なるのだと思います。


日々の精神的なストレスは、よーく見つめると
自分の心のくせを反映しています。

客観的には対したことないのに
心の中でてんぱってる、みたいなこと、多いですf^_^;)

先日買ったローズオイルで
私も、自分の中のいろいろなものと向き合ってます。
自分も意識しているからでしょうけど、
もう出るわ出るわ(笑)
※あ、表面的には普通に過ごしてますよw


自分の心のくせ、客観視するのは大事ですね☆
それが解放できると、カラダも精神も、楽になります(*^o^*)

私は、オカルト知識を集めるのが趣味なわけではなくて
こういうの目指してというか、興味持って、
スピリチュアルな事象に日々向き合っているわけです(^-^)

これ読んだ方も、何かかんじるものがあれば
今までとはちょっと違う視点で、自分の心を覗いて見てくださいね☆

ではまた(^-^)/

ヒーリングルーム パレット
http://atelierpallete.web.fc2.com/index.html

川村葉月☆
mokkun_cafe@yahoo.co.jp  


Posted by もっくん at 15:00Comments(4)